| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %>
<% content.footer -%>

韓国語挨拶の仕方について

韓国語挨拶の仕方について、いくつか紹介しますね。

最初に聞いたことがあると思いますが、「アンニョン
ハセヨ」についてです。

「こんにちは」という意味ですが、丁寧にいうと
「アンニョンハシムニカ」と発音します。

ちなみに友達や子供に対しては「アンニョン」と
いいます。

「さようなら」は二つの言い回しがあり
・「アンニョンヒ ゲセヨ」
・「アンニョンヒ ガセヨ」

でゲセヨがその場から居なくなる、ガセヨがその場に
留まる人が使います。

ちなみに二人ともその場から居なくなる場合、二人とも
ガセヨの方を使います。

「アンニョーン」とちょっと親しみがこもった言い方は
日本語の「バイバイ」にあたります。

初対面での挨拶に使う「はじめまして」ですが、
・お会いできて嬉しいです→パンガプスムニダ
・はじめてお会いします →チョウムペッケスムニダ

といった言い回しをします。

相手に謝るときですが、
・ごめんなさい→ミアナムニダ
・すみません →チェーソンハムニダ

覚えておきたい韓国語挨拶に
・いただきます→チャル モッケッスムニダ
・ごちそうさま→チャル モゴッスムニダ

という言葉も覚えておきたいところです。

最後に意思確認の「はい」「いいえ」について紹介します。

・はい  →ネー  丁寧な言葉がイェー
・いいえ →アニョ 丁寧な言葉がアニエヨ
になります。

韓国では目上の人には絶対敬語を使うので、敬語表現も
覚えておきたいところです。また身内、上司のことを
他人に話す際は尊敬語を使うといったことも日本とは
違うので覚えておきましょう。


スポンサーサイト
<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %>
<% content.footer -%>

プロフィール

hangle55

Author:hangle55
当サイトへようこそ
당 사이트로 어서 오십시오

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。